歴史ミステリー 歴史ミステリー

Z世代は知らない!? 昭和の都市伝説「ツタンカーメン王の呪い」──ファラオの墓を発掘した呪いで22人が次々と変死……恐ろしい怪伝説の背後にあるものは?
2024.5.25
Z世代は知らない!? 昭和の都市伝説「ツタンカーメン王の呪い」──ファラオの墓を発掘した呪いで22人が次々と変死……恐ろしい怪伝説の背後にあるものは?
令和の時代を生きるZ世代には初耳で、アラフィフ世代のオカルトファンには懐かしい「昭和の都市伝説」を紹介するシリーズ企画の第一弾。二度の来日展覧会の際には100万人以上が押し掛けたエジプトの秘宝「黄金のマスク」で知られるツタンカーメン王には、調査隊が次々と呪いで死んだというきな臭い噂が。その詳細と背後にある「事実」を紹介していこう。
「源氏物語は作り話だから地獄行きね!」──NHK大河ドラマ「光る君へ」で注目の紫式部に語られる“嘘つきで地獄堕ち伝説”と『源氏物語』推しのファンたちが起こした謎のムーブメント「源氏供養」とは?
2024.4.21
「源氏物語は作り話だから地獄行きね!」──NHK大河ドラマ「光る君へ」で注目の紫式部に語られる“嘘つきで地獄堕ち伝説”と『源氏物語』推しのファンたちが起こした謎のムーブメント「源氏供養」とは?
意外に人間関係ドロドロで血なまぐさかったりする平安時代を描いて人気のNHK大河ドラマ「光る君へ」。その主人公、紫式部にも意外な闇が!? 日本初の長編小説『源氏物語』が原因で「地獄に堕ちた」という伝説があるという。さて、その真相とは?
【夜街怪談】「大阪・梅田に走る霊道」の噂の源流はどこに? そのカギは江戸時代に遡り明治期に消えた無縁仏を供養する奇妙な風習「大坂七墓巡り」にあった!?【第11回】
2023.7.7
【夜街怪談】「大阪・梅田に走る霊道」の噂の源流はどこに? そのカギは江戸時代に遡り明治期に消えた無縁仏を供養する奇妙な風習「大坂七墓巡り」にあった!?【第11回】
前回、「大阪・梅田には霊道が通っている?」という記事を書き、たくさんの反響をいただいた。まぁ、中には「梅田で暮らしている人間もいるのにけしからん!」とお叱りの言葉もいただいたのだが……。ただ、実は記事の本筋はここから。梅田の評判をを下げるつもりはさらさらないのでご安心を。読者投稿や取材過程で集まった、さらなる不思議な話や怖い話を元に、今回はその噂のルーツを探ってみた。
【現地ルポ】関東最強パワースポット「氷川レイライン」は古代出雲族に龍神信仰とミステリーがてんこ盛り!さらに深淵は関東屈指、三内丸山遺跡に並ぶ縄文時代に1000年続いた”謎の都”デーノタメに繋がっていた!!
2023.2.4
【現地ルポ】関東最強パワースポット「氷川レイライン」は古代出雲族に龍神信仰とミステリーがてんこ盛り!さらに深淵は関東屈指、三内丸山遺跡に並ぶ縄文時代に1000年続いた”謎の都”デーノタメに繋がっていた!!
「関東最強のパワースポットはどこだ?」ということでは、平将門を祀る神田明神(と首塚)だ、いやいや最強の戦神が鎮座する鹿島神宮と香取神社だろ、パワースポットの走り明治神宮の「清正井」を忘れちゃいませんか、などなど意見の分かれるところ。とはいえ、古代から綿々と崇め祀られてきた神社はその歴史から言っても外せないところ。なかでも当編集部が大注目しているのが、「武蔵野国一宮」である氷川神社(埼玉県さいたま市)を核とした今回ご紹介する「氷川レイライン」だ。しかもその源流を遡ると古代日本どころか縄文時代から続く1万年近い歴史がある可能性が見えてきた!
【NHK大河ドラマ・鎌倉殿の13人】怨霊の祟りに、妖怪、UFOなど怪異現象の記事が続出するドラマの”ネタ本”『吾妻鏡』は中世の東スポだった!?【本当は怖い大河ドラマ】
2022.10.23
【NHK大河ドラマ・鎌倉殿の13人】怨霊の祟りに、妖怪、UFOなど怪異現象の記事が続出するドラマの”ネタ本”『吾妻鏡』は中世の東スポだった!?【本当は怖い大河ドラマ】
いよいよ最終章に突入したNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。魅力的なキャラクターやあっと驚くストーリー展開で人気だが、その「ネタ本」ともいえる鎌倉時代の歴史書『吾妻鏡』もビックリするような記述が多い。怨霊の祟りやら鎌倉の人々を震え上がらせた怪異、果てはUFO目撃事例と思われるものも……そこで今回は、そんな『吾妻鏡』のトンデモ記事を一挙紹介する
岸田政権が安倍元首相の国葬を強行する本当のワケは「怨霊への恐れ」だった⁉菅原道真、早良親王、平将門など非業の死を遂げた為政者を祀り、その力を利用する「御霊信仰」から国葬問題のウラを読み解く
2022.9.27
岸田政権が安倍元首相の国葬を強行する本当のワケは「怨霊への恐れ」だった⁉菅原道真、早良親王、平将門など非業の死を遂げた為政者を祀り、その力を利用する「御霊信仰」から国葬問題のウラを読み解く
各メディアの世論調査では反対が6割近く。足元の自民党からも反対の声が上がるなか国葬を強行する岸田政権。もちろん、亡き安倍元首相の業績をたたえ、故人を悼むためという理由づけもわからんではないが、なぜ、この状況でも「国葬」という形にこだわるのか? そこには日本史上、その時々の為政者を恐れおののかせ、政治を左右すらした怨霊への恐怖に根付いた「ある信仰」があったのではないか。古代から現代まで綿々と続く「御霊信仰」の歴史から、国葬問題の謎を読み解く。
アトランティス文明の末裔が築いたのか?ヨーロッパを襲った大干ばつで貯水池の底から古代遺跡が出現!本家ストーンヘンジより2000年古いスペインの謎の巨石群
2022.9.3
アトランティス文明の末裔が築いたのか?ヨーロッパを襲った大干ばつで貯水池の底から古代遺跡が出現!本家ストーンヘンジより2000年古いスペインの謎の巨石群
ヨーロッパを襲う記録的な干ばつ。甚大な被害を及ぼしている一方で、先史文明や古代のミステリーを解き明かすカギとなる遺跡が次々と浮上している。今回はその中でも世界一有名な超古代文明との関連が色濃い、スペインの謎の巨石遺跡に注目!