チョン・ウンスク チョン・ウンスク

チョン・ウンスク
チョン・ウンスクちょん・うんすく
紀行作家。1967年、韓国江原道の山奥生まれ、ソウル育ち。世宗大学院・観光経営学修士課程修了後、日本に留学。現在はソウルの下町在住。韓国テウォン大学・講師。著書に『美味しい韓国 ほろ酔い紀行』『うまい、安い、あったかい 韓国の人情食堂』『港町、ほろ酔い散歩 釜山の人情食堂』『馬を食べる日本人 犬を食べる韓国人』『韓国酒場紀行』『マッコルリの旅』『韓国の美味しい町』『韓国の「昭和」を歩く』『韓国・下町人情紀行』『本当はどうなの? 今の韓国』『旅と酒とコリアシネマ』など、編著に『北朝鮮の楽しい歩き方』、訳著に『サムスングループ 李健煕の言葉』『宮廷女官チャングムの誓いのすべて』『家庭で作れる「チャングム」の宮廷料理』など。NHKBSプレミアム『世界入りにくい居酒屋』釜山編コーディネート担当。
Twitter:@Manchuria7
Instagram:Manchuria7
株式会社キーワード:www.k-word.co.jp
韓国ドラマ『私たちのブルース』の舞台、済州の魅力〈1〉南国の島の豊かな海産物、黒豚焼肉とマッコリも絶品!【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.6.30
韓国ドラマ『私たちのブルース』の舞台、済州の魅力〈1〉南国の島の豊かな海産物、黒豚焼肉とマッコリも絶品!【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
日本の関東地方は早くも梅雨明けし、すでに夏休み気分だと聞いた。ノービザ訪韓を待ちながら、韓国旅行の計画を立てている人も多そうだが、先日20話が完結した韓国ドラマ『私たちのブルース』を観ていた人は、当然…
韓国映画『ベイビー・ブローカー』の演技が涙を誘ったカン・ドンウォンの魅力とは?お薦め映画2選!【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.6.28
韓国映画『ベイビー・ブローカー』の演技が涙を誘ったカン・ドンウォンの魅力とは?お薦め映画2選!【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
カンヌ国際映画祭で注目された是枝裕和監督作品『ベイビー・ブローカー』は、最優秀男優賞を受賞したソン・ガンホだけでなく、弟分を演じたカン・ドンウォンや彼らといっしょに旅をしたイ・ジウン(IU)の演技もす…
Netflix人気韓国ドラマ『私たちのブルース』でギラっと光った元祖韓流四天王、イ・ビョンホン主演映画ベスト5選!【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.6.17
Netflix人気韓国ドラマ『私たちのブルース』でギラっと光った元祖韓流四天王、イ・ビョンホン主演映画ベスト5選!【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
「静」の母(キム・ヘジャ)に対する「動」の息子の演技で、ともすれば散漫になりかねないオムニバス形式の韓国ドラマ『私たちのブルース』のラストを見事に飾った名優イ・ビョンホン。最終回は本作の最高視聴率14.…
『私たちのブルース』舞台、済州は「三多島」(風と石と女が多い島)。キム・ヘジャとコ・ドゥシムが演じた母親達の悲しみと強さ【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.6.13
『私たちのブルース』舞台、済州は「三多島」(風と石と女が多い島)。キム・ヘジャとコ・ドゥシムが演じた母親達の悲しみと強さ【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
済州を舞台としたドラマ『私たちのブルース』の全20話が配信された。イ・ビョンホンをはじめとする俳優たちの演技や物語の社会性など、本作の魅力を語る要素は多いが、今回は済州の風物と人物描写にフォーカスを当…
『タクシー運転手』『パラサイト』ほか、カンヌ受賞俳優ソン・ガンホの名演技を堪能できる主演作おすすめ10選〈後編〉【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.6.2
『タクシー運転手』『パラサイト』ほか、カンヌ受賞俳優ソン・ガンホの名演技を堪能できる主演作おすすめ10選〈後編〉【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
今年のカンヌ国際映画祭で主演男優賞(是枝裕和監督作品『ベイビー・ブローカー』)を獲った韓国の名優ソン・ガンホ。20年以上トップを走り続けているソン・ガンホの傑作選、後編はイ・チャンドン監督作品から。※…
韓国映画『キングメーカー』が「百想芸術大賞」三冠受賞!最優秀演技賞ソル・ギョングの魅力とは?【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.5.27
韓国映画『キングメーカー』が「百想芸術大賞」三冠受賞!最優秀演技賞ソル・ギョングの魅力とは?【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
先日の第58回「百想芸術大賞」映画部門で、『キングメーカー』が監督賞(ビョン・ソンチャン)、男性助演賞(チョ・ウジン)を受賞。そして、主演のソル・ギョングが最優秀男性演技賞を受賞した。 大統領選挙に挑…
韓国ドラマ『二十五、二十一』ロケ地が人気観光スポットに!ノスタルジックな「全州(チョンジュ)」ってどんな街?【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.5.17
韓国ドラマ『二十五、二十一』ロケ地が人気観光スポットに!ノスタルジックな「全州(チョンジュ)」ってどんな街?【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
渡航解禁は遠くないのでは? そう思わせるニュースに一喜一憂するこの頃だが、解禁後、ソウルに次いで日本のみなさんの関心が集中しそうなのが全州(チョンジュ)だ。 理由はもちろん、ナム・ジュヒョクとキム・…
韓国ドラマ『私たちのブルース』で描かれる済州島の市場、キム・ヘジャ、コ・ドゥシム、イ・ビョンホン、ハン・ジミン、キム・ウビン……こんな豪華な市場商人は見たことがない!【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.4.14
韓国ドラマ『私たちのブルース』で描かれる済州島の市場、キム・ヘジャ、コ・ドゥシム、イ・ビョンホン、ハン・ジミン、キム・ウビン……こんな豪華な市場商人は見たことがない!【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
ハンス(チャ・スンウォン)とウニ(イ・ジョンウン)のロマンス再燃はあるか? 私はウニが済州の女なのでその答えは半分出ているような気がする。まあ、そのことはいずれ書くとして、今回も韓国ドラマ『私たちの…
済州島が舞台の韓国ドラマ『私たちのブルース』、1970年生まれのイ・ビョンホン、チャ・スンウォン、イ・ジョンウン共演に注目【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
2022.4.12
済州島が舞台の韓国ドラマ『私たちのブルース』、1970年生まれのイ・ビョンホン、チャ・スンウォン、イ・ジョンウン共演に注目【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル】
イ・ビョンホン(ドンソク)、チャ・スンウォン(ハンス)、イ・ジョンウン(ウニ)。4月からスタートした済州島が舞台の韓国ドラマ『私たちのブルース』の主要人物を演じる俳優には共通点がある。じつは3人とも197…
韓国人には見慣れた光景の「屋根部屋」が登場する韓国映画名作5選【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「ドラマや映画によく出てくるオクタッパン(屋上住宅)」】
2022.4.8
韓国人には見慣れた光景の「屋根部屋」が登場する韓国映画名作5選【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「ドラマや映画によく出てくるオクタッパン(屋上住宅)」】
10年くらい前の韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』で、主人公(パク・ユチョン)が朝鮮王朝時代から現代にタイムスリップした部屋を覚えているだろうか? タイトルにもなっている「屋根部屋」、あれが韓国ではよく…
Netflixで話題の韓国ドラマ『二十五、二十一』で描かれている1990年代後半はどんな時代だったのか?【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「90年代末の思い出」】
2022.3.28
Netflixで話題の韓国ドラマ『二十五、二十一』で描かれている1990年代後半はどんな時代だったのか?【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「90年代末の思い出」】
「90年代が懐かしい」などと言われるとちょっと腹が立つ。 50歳を過ぎると時の経つのが早く感じられるのか、20数年前などそんなに昔とは思えない。2022年と1990年代末は私の心の中では地続きである。しかし、90年…
Netflixドラマ『二十五、二十一』で描かれる1997年の韓国経済危機後の悲哀。市場での夫婦共働きや、飲食業に前向きに取り組む人が増えた時代【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「IMF危機のリアリティ」】
2022.3.18
Netflixドラマ『二十五、二十一』で描かれる1997年の韓国経済危機後の悲哀。市場での夫婦共働きや、飲食業に前向きに取り組む人が増えた時代【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「IMF危機のリアリティ」】
日本の50代以上の人に、日本のバブル景気の頃の話を聞いたことがあるが、その答えはさまざまだった。「会社からタクシーチケットがもらえたけど、肝心のタクシーがなかなかつかまらなくてね」「当時は二十歳の学生…
大統領選挙の影で多くの刺身が犠牲に…!?ノワール映画やソン・イェジン主演ドラマ『39歳』にも登場する会食の席の「かわいそうな刺身」のあと、チャミスルを飲みたくなる理由とは【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「韓国焼酎ソジュの話〈3〉」】
2022.3.10
大統領選挙の影で多くの刺身が犠牲に…!?ノワール映画やソン・イェジン主演ドラマ『39歳』にも登場する会食の席の「かわいそうな刺身」のあと、チャミスルを飲みたくなる理由とは【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「韓国焼酎ソジュの話〈3〉」】
Netflixシリーズの韓国ドラマ『39歳』第6話の冒頭、ソン・イェジンたちが高級そうなレストランの個室で刺身を食べるシーンを見て、またか……と思ってしまった。 我が国では刺身は「日式」と呼ばれ、代表的な日本…
日本人の瓶ビール1本が、韓国人にとってソジュ1本の感覚!? 大衆酒場で飲むソメクとは?【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「韓国焼酎ソジュの話〈2〉」】
2022.3.7
日本人の瓶ビール1本が、韓国人にとってソジュ1本の感覚!? 大衆酒場で飲むソメクとは?【チョン・ウンスクの韓流談義fromソウル「韓国焼酎ソジュの話〈2〉」】
日本のコンビニに我が国の大衆酒、ソジュ(韓国焼酎)が常備されるようになったと知り、とても驚いたことは前回書いた。 日本の人たちが韓国ドラマや映画の登場人物を真似て緑の小瓶のソジュを飲んでいるとしたら…
  1. 1
  2. 2
  3. チョン・ウンスクの2ページへ