都市伝説 都市伝説

Z世代は知らない!? 昭和の都市伝説「ツタンカーメン王の呪い」──ファラオの墓を発掘した呪いで22人が次々と変死……恐ろしい怪伝説の背後にあるものは?
2024.5.25
Z世代は知らない!? 昭和の都市伝説「ツタンカーメン王の呪い」──ファラオの墓を発掘した呪いで22人が次々と変死……恐ろしい怪伝説の背後にあるものは?
令和の時代を生きるZ世代には初耳で、アラフィフ世代のオカルトファンには懐かしい「昭和の都市伝説」を紹介するシリーズ企画の第一弾。二度の来日展覧会の際には100万人以上が押し掛けたエジプトの秘宝「黄金のマスク」で知られるツタンカーメン王には、調査隊が次々と呪いで死んだというきな臭い噂が。その詳細と背後にある「事実」を紹介していこう。
【戦場の都市伝説】1000人の日本兵が次々とワニに食われ全滅!?第二次大戦中のビルマ戦線で起こったとされる「悲劇」に隠された真相とは?【ヤバい島伝説】
2023.10.20
【戦場の都市伝説】1000人の日本兵が次々とワニに食われ全滅!?第二次大戦中のビルマ戦線で起こったとされる「悲劇」に隠された真相とは?【ヤバい島伝説】
第二次大戦中末期のビルマ戦線。英軍に包囲された島から脱出を図った日本兵1000人がワニに襲われ、生還した者はたった20名だった──実しやかに語られる戦場の都市伝説だが、調べていくと猛獣よりももっと恐ろしい存在が浮かび上がった……。
謎多き珍獣パンダの七不思議!白黒模様になったワケや手の指が7本に進化した理由。今でも「肉食野生パンダ」が出没する謎に「人喰いパンダ」の都市伝説まで一挙紹介!
2023.10.18
謎多き珍獣パンダの七不思議!白黒模様になったワケや手の指が7本に進化した理由。今でも「肉食野生パンダ」が出没する謎に「人喰いパンダ」の都市伝説まで一挙紹介!
パンダといえば、愛らしいルックスで世界中で大人気の生き物。「世界三大珍獣」のひとつにも数えられるが、その生態はなんとも謎だらけ。なかでも奇妙なポイントを、電脳奇談厳選の「パンダ七不思議」としてお伝え…
【夜街怪談】悲惨な大事故の犠牲者の霊が今も……? 大阪を代表する繁華街・梅田は「人ならざるモノ」も集まる怪異スポットの顔もあった【第10回】
2023.6.21
【夜街怪談】悲惨な大事故の犠牲者の霊が今も……? 大阪を代表する繁華街・梅田は「人ならざるモノ」も集まる怪異スポットの顔もあった【第10回】
大阪を代表する繁華街「梅田」。昼も夜も若者やサラリーマン、酔客が行き交う賑やかな街だが、その中には「人ならざるモノ」も交じっている? 実は怪現象が相次ぐ梅田の街と、そこに伸びている霊の通り道=霊道にまつわる奇妙な噂や怪談、都市伝説についてご紹介しよう。
【異界都市・京都ウラ案内1】伏見稲荷大社の森に現れた白装束の女は「丑の刻参り」だったのか? 謎の正体とうわさが生まれた意外な真相に迫る!【後編】
2023.6.14
【異界都市・京都ウラ案内1】伏見稲荷大社の森に現れた白装束の女は「丑の刻参り」だったのか? 謎の正体とうわさが生まれた意外な真相に迫る!【後編】
異界としての京都をご案内するシリーズの第一弾。稲荷信仰の総本山・伏見稲荷大社に囁かれる「丑の刻参り」のうわさを追い、実際の目撃者までたどり着いた前篇を受けて、今回の後編では彼らが目撃した「白装束の女」とはなんだったのか? そして、丑の刻参りのうわさそのものがどこから生まれたのか? 謎の根源に肉薄する。
【異界都市・京都ウラ案内・1】世界的な観光地「伏見稲荷大社」に囁かれる「丑の刻参り」のうわさ。その謎を追う過程で遂に実際の目撃者に遭遇!【前編】
2023.6.13
【異界都市・京都ウラ案内・1】世界的な観光地「伏見稲荷大社」に囁かれる「丑の刻参り」のうわさ。その謎を追う過程で遂に実際の目撃者に遭遇!【前編】
京都在住で歴史や民間伝承に詳しいライターの倉本菜生さんが案内する「異界すぎる京都」の第一弾は、日本全国に広まる稲荷信仰の総本山・伏見稲荷大社。昼は千本鳥居など美しい風景を求めて観光客が日本だけでなく、世界各地から訪れるスポット。しかし、夜のとばりが降りれば、雰囲気は一変。不可解なうわさや怪談が囁かれる異境スポットになるのだという。
【夜街怪談】歌舞伎町のホストに「ウチ幽霊出るよ!」とナンパされついていったらガチの霊現象が!【第7回】
2023.4.29
【夜街怪談】歌舞伎町のホストに「ウチ幽霊出るよ!」とナンパされついていったらガチの霊現象が!【第7回】
「水商売」……運や客の気分次第で収入が左右され、流れる水のように収入が不確定な職業を差す俗語である。キャバクラ、クラブ、スナック、ホスト……、日本には様々な水商売の業種があるが、先の見通しが立ちにくい職業だからこそ従事者達は病みやすく、悪い気が溜まりやすいという。男女の欲望と金が渦巻く水商売の世界で起こった不思議な話をご紹介しよう。
「イーロン・マスクは人類を改造しようとしている!?」話題の対話型AI「ChatGPT」が創作した「AI怪談」が「午後のロードショー」で流せるくらいのB級スリラー感満載な香ばしい物語だった!
2023.4.18
「イーロン・マスクは人類を改造しようとしている!?」話題の対話型AI「ChatGPT」が創作した「AI怪談」が「午後のロードショー」で流せるくらいのB級スリラー感満載な香ばしい物語だった!
2022年11月のリリースからわずか1週間弱でユーザー数100万人突破。公開から半年ほどの2023年現在、夢の技術と称える人も多い一方、各国政府や大手企業が使用禁止を打ち出すなど評価が真っ二つ。そんな対話型AI(正確には人工知能チャットボットと言うそうです)に同じく毀誉褒貶激しい“生みの親”イーロン・マスクの怪談を依頼。すると、とんでもないストーリーが生み出されることに……。
【都市伝説】突然「助けて!おうちに入れて!」と現れる不気味な「黒い目の子供たち」は悪魔の遣いか悪霊か、それともエイリアンとのハイブリッドなのか?『呪怨』や『光る眼』など数々の傑作ホラーとの奇妙な一致など歴史とオリジンを探る
2023.3.19
【都市伝説】突然「助けて!おうちに入れて!」と現れる不気味な「黒い目の子供たち」は悪魔の遣いか悪霊か、それともエイリアンとのハイブリッドなのか?『呪怨』や『光る眼』など数々の傑作ホラーとの奇妙な一致など歴史とオリジンを探る
アメリカ、イギリスを中心に、ネット上で囁かれる都市伝説に「黒い目の子供たち」(,Black Eyed Children/略称:BEC。またはBlack Eyed Kids/BEK)という話がある。日本の怪談「トイレの花子さん」のように、様々なバリエーションが存在し、都市伝説ファンを日々震え上がらせているのだ。この不気味な都市伝説はいつ生まれたのか? そしてそのイメージの源泉はどこか? 今回はこの都市伝説の背景を探ってみる。
【都市伝説】16万人が亡くなった最凶の心霊スポット・イタリア「水の都」ヴェネチアにある「幽霊島」はペスト患者の亡霊が彷徨い地元漁民も恐れる立ち入り禁止の地【心霊スポット】
2023.3.15
【都市伝説】16万人が亡くなった最凶の心霊スポット・イタリア「水の都」ヴェネチアにある「幽霊島」はペスト患者の亡霊が彷徨い地元漁民も恐れる立ち入り禁止の地【心霊スポット】
イタリアで「最も恐ろしい心霊スポット」と噂される島がある。別名「幽霊島」。朽ち果てた精神病院の廃墟がたたずむだけの小さな無人島で、中世以来、この島に捨てられたペスト患者の亡霊が彷徨っているとも、精神病院での異常な人体実験の犠牲者が存在しないはずの弔鐘を鳴らしているなど地元の人も決して立ち入らない禁足地だ。
都市伝説がもとで12歳の少女が同級生を19回もメッタ刺し!全米を震撼させた「スレンダーマン殺人未遂事件」を生み出した「アメリカの洒落怖」ことクリーピーパスタと、その代表的な都市伝説「スレンダーマン」を徹底解剖
2023.2.14
都市伝説がもとで12歳の少女が同級生を19回もメッタ刺し!全米を震撼させた「スレンダーマン殺人未遂事件」を生み出した「アメリカの洒落怖」ことクリーピーパスタと、その代表的な都市伝説「スレンダーマン」を徹底解剖
日本ではあまりなじみがないが、アメリカでは知らぬ者のない都市伝説の代表格「スレンダーマン」。その身の毛もよだつ噂が生まれた経緯も興味深いが、この都市伝説がきっかけで恐ろしい事件が発生してしまったという点は考えるべき点が非常に多い。今回はそんな実際の事件を生んでしまった都市伝説についてご紹介。
「ぶつかった車が逆に大破!」「包丁で切ると逆にタマネギが泣き出す!?」日本とアメリカが誇る「トンデモ逸話」の持ち主、和田アキ子とチャック・ノリスに学ぶ「都市伝説」の作られ方
2023.2.8
「ぶつかった車が逆に大破!」「包丁で切ると逆にタマネギが泣き出す!?」日本とアメリカが誇る「トンデモ逸話」の持ち主、和田アキ子とチャック・ノリスに学ぶ「都市伝説」の作られ方
ネットやSNSで「都市伝説」と検索すれば、不可思議な体験談、目撃証言から怪しげな「あの事件の真相」に「あの有名人の裏の顔」なんてものが際限なく出てくる。特に有名人のまことしやかな噂は人気なようで、洋の東西を問わず次々とあらたな都市伝説がうまれてくる。そこで今回は海外と日本を代表するスターの都市伝説をもとに、都市伝説がうまれるカギを考えてみよう。
「空から魚が降ってくる!」世界各地で16世紀から報告された怪現象「ファフロツキーズ」。日本では2009年に石川県を中心に各地でオタマジャクシの雨が!竜巻説に鳥のゲロ説など様々な仮説を検証しつつその謎に迫る!
2023.2.7
「空から魚が降ってくる!」世界各地で16世紀から報告された怪現象「ファフロツキーズ」。日本では2009年に石川県を中心に各地でオタマジャクシの雨が!竜巻説に鳥のゲロ説など様々な仮説を検証しつつその謎に迫る!
突然、空から「ありえないもの」が降ってくる。魚にカエルにオタマジャクシ、果てはフォークまで? 世界各地で古くから報告される怪現象「ファフロツキーズ」。10年ほど前には日本でも続発したのを覚えている方もいるだろう。今回はそのファフロツキーズ現象の謎に迫る。
丸大ハンバーグCMの巨人のモデル!? 身長8メートルの巨人ポール・バニヤンは「グランド・キャニオンも五大湖もこいつが創った」と語られる伝説の木こり。南北アメリカ大陸には、その実在を裏付けるような発見も相次いでいる!?
2023.1.21
丸大ハンバーグCMの巨人のモデル!? 身長8メートルの巨人ポール・バニヤンは「グランド・キャニオンも五大湖もこいつが創った」と語られる伝説の木こり。南北アメリカ大陸には、その実在を裏付けるような発見も相次いでいる!?
北米版ダイダラボッチのような身長8メートルの木こりポール・バニヤン。焚き火に当たりながら木こりたちが語ったホラ話が発祥とされるが、いやいや、調べてみると本当に北米大陸に巨人族がいた(かもしれない)証拠も続々と……。
悪魔の洗脳技術「サブリミナル効果」は都市伝説だった!? アメリカ大統領選や「シティーハンター3事件」で噂されたメディアを使ったマインドコントロールは実は“マユツバ理論”との指摘が!
2023.1.11
悪魔の洗脳技術「サブリミナル効果」は都市伝説だった!? アメリカ大統領選や「シティーハンター3事件」で噂されたメディアを使ったマインドコントロールは実は“マユツバ理論”との指摘が!
サブリミナル効果──私たちが気付かぬ間に瞬間的に映し出されたメッセージで行動を左右され、さらにはマインドコントロールされてしまう──数々の小説や映画、マンガで政府のプロパガンダや陰謀を企む秘密結社が繰り出す「大衆洗脳」の悪魔的テクノロジーとして描かれてきたが、実はこれ、専門家に否定された都市伝説じみた物語なんだとか。いったいぜんたい、なぜマユツバとされるのか、歴史を振り返ってみよう。
誰でも知ってる「ストックホルム症候群」実はマユツバ!? 語源となった「ノルマルム広場強盗事件」の解説は辞書でも誤解だらけ
2022.12.8
誰でも知ってる「ストックホルム症候群」実はマユツバ!? 語源となった「ノルマルム広場強盗事件」の解説は辞書でも誤解だらけ
ストックホルムがどこの国かは知らなくても、「ストックホルム症候群」と聞くと「あ~人質が犯人の味方になっちゃうやつね」と思い浮かべる人は少なくないだろう。だがしかーし! これ有名無実というかほぼ都市伝説なんですって!! 「えっ、どういうこと?」と思った方はぜひこちらをご覧ください。
  1. 1
  2. 2
  3. 都市伝説の2ページへ